2019年2月12日火曜日

恒例!ミニバス職場見学ツアー同行記

こんにちは!
大変ごぶさたのブログ更新です〜^^;
この週末は、この冬一番の寒さとなって雪も降りましたね。
インフルエンザもまだまだ猛威をふるっています。
体調管理をしっかりしてくださいね!

さて、今回はかしわサポステ恒例のミニバスツアーのレポートです。
実施したのは2月1日、今回は3社巡ってきましたよ。

1社めは「オーベクステクノロジー株式会社」です。
こちらは、サインペンなどのペン先を製造している会社で、
実は日本でも2社しかないうちの1社なんです!
独自の製造方法や機器なども多数あり、普段は関係者以外立ち入り禁止の
製造現場を見学させていただくことができました。
構内には多くの製造機器があり、たくさんの工程を経てペン先ができる
過程をみることができ、参加者も出来上がる様子に興味津々でした。
見学後には、企業概要はもちろん、会社の歴史も含めて
説明していただき、とても勉強になりました。
日本でも屈指の企業が、柏地域にあるということが素晴らしいですよね。

































次に訪れたのは、「アドバンスト・ロジスティックス・ソリューションズ㈱ 柏事業所」。
2002年㈱トヨタ自動織機の100%出資子会社として設立された物流センターの、
企画・設計・建設業務や商品保管、商品配送などを手掛けている企業です。
柏事業所では、大手スーパーのネット通販用商品の管理・配送を行っています。
商品は、常温、保冷、冷凍の3種を扱っていて、それぞれの管理地区を見学。
特に冷凍管理地区はマイナス20℃以下の室内での仕事で、
参加者全員、極寒を体験しました。
仕事の内容を丁寧に説明していただき、みんな興味を持って聞いていましたよ。


最後は、「ニッポンレンタカー東関東株式会社 柏営業所」で、
レンタカー営業所の店舗を見学しました。
レンタルの受付業務だけでなく、車の清掃や整備、配送など
さまざまな仕事があり、それぞれの業務ごとに、社員をはじめ、
パート・アルバイトの人たちと連携を取りながら運営しているのだそう。
多くの人たちが関わり合いながら、仕事が成り立っているということが
よく理解できた見学でした。


バスツアーに行くと毎回感じるのは、どの会社でも、働いている人たちは
誇りをもって仕事をしているんだなぁということ。
ニーズがあるから仕事として成り立っているんですよね。
どんな仕事も、誰かのために役に立っているんだと思うと、
つまらない仕事なんてないんだなぁと思います。


職場見学は、ただ仕事の内容を見るだけでなく、そこで働く人たちの
真剣な姿を目の当たりにできる絶好の機会で、得るものがたくさんあります。
かしわサポステでは、バスツアーや求人試着など、企業の方たちの声を
直接聞ける機会を定期的に実施しています。
仕事選びの参考にもなるので、ぜひ参加してみてくださいね!










2018年12月3日月曜日

第7回、合同企業説明会!

こんにちは!12月に入り、寒さも増してきましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、去る11月29日(金)、柏サポステ7回目となる、合同企業説明会が開催されました!今回は柏市近隣の、職種も様々な7つの企業さまにご説明いただきました。

会場は前回同様、パレット柏(駅から徒歩3分)です!

場内は大盛況。














当日は39名の方にご参加いただき、4グループに分かれ
各社の説明を20分ずつ聴いて回りました。

アジアンリンクさん

ニッポンレンタカーさん

花園サービスさん

合同酒精さん

新日本ウエックスさん

日本アトマイズ加工さん

武田産業さん




























































































企業の皆さんの丁寧で熱心な説明を聴き、「参加してよかった!」という感想をたくさんいただきました。一部をご紹介します。
「ハローワークや求人広告だけでは仕事の内容がわからないことが多く、参加して仕事の詳しい内容が知れてよかった」
「仕事に対する考え方が変わった」
「自分が知らなかった業種の話を聞く事が出来て勉強になった」
「こういう業種もできそうだな、と思えるものがあった」などなど…

紙面に掲載された情報だけでなく、実際に企業の方にお会いして話を聴くことで得られるものは、想像以上にたくさんあったみたいです。次回開催が決まり次第ホームページでもご案内しますので、ぜひ、ご参加くださいね!

お待ちしています!


2018年11月5日月曜日

農業体験へ行きました!

お久しぶりのブログの更新です。
10月某日、江戸川台の畑へ農業体験のプログラムをしに行きました!
畑の主である篠田さんは、はじめての農作業に試行錯誤しながら作物を作っていらっしゃいます。

畑の様子


















さつまいもが採れました。11月は人参ができるかも!?















土に触れ、自然を感じながらの作業は心のリフレッシュになりました。
11月にも開催されますので、ご都合が合えばぜひ参加してみてくださいね。
日程はホームページでご案内しています http://k-saposute.com/

2018年7月9日月曜日

第6回合同企業説明会開催!

西日本の長引く豪雨により被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

7月6日(金)、関東でも朝から雨が降る中、かしわサポステ主催の
第6回合同企業説明会が行われました。
今回は、物流、IT、製造、販売、派遣業など、
さまざまな業種の6企業に参加をいただきました。
雨の中、39名の方が参加し、熱気あふれる説明会となりました。

説明会場は柏駅東口の二番街にある、
柏市文化・交流複合施設「パレット柏」の
ミーティングルームにて開催されました。












                 

パレット柏の入り口では、Y相談員が案内板を持ってお出迎え。
この笑顔に皆さん安心されたのではないでしょうか?
















                 


9:30受付開始に合わせて、参加者の皆さんも続々と集合。
名札を受け取って、A~Dまでのグループに分かれて、
各企業ブースで待機します。
受付では、各企業の求人票をまとめた一覧表を受け取ります













           


かしわ地域若者サポートステーション・センター長からの挨拶を皮切りに、
各ブースで説明が始まります。
各企業とも、パワーポイント資料やパンフレットなどをご用意いただき、
会社の特徴等を参加者により分かりやすく説明してくださいました。


オーベクステクノロジーさんは商品をご持参いただき、
現物を見ながら説明してくださいました
















携帯電話など通信機器販売店を経営する
ITSさんは、携帯販売について説明













物流系の派遣事業を行っているSGフィルダーさんは、
ご自身の体験談を交え会社の魅力を伝えてくれました














日産サティオ千葉北さんは、車の販売事業について説明を。
知らなかったことばかりで目からウロコ!














サポステ出身者も活躍している新雪運輸さんは、
物流のイメージを変えたい、と可愛いイラストが
描かれた椅子カバーもご用意
















エンジニアなど技術系スタッフの育成、派遣を行っている
テクノプロさん。明瞭な説明に興味津々



















説明会終了後の個別質問タイムも、多くの参加者が企業ブースに立ち寄り、
それぞれ有意義なお話を聞けたようです。

最後に、参加された方の感想を!
「未経験でも研修がしっかりある企業が予想以上にあって驚きました」
「あまり知識のない業種の事を知れて、良い経験になりました」
「いろいろな企業様のお話を直接聞けて、求人票で見ているだけよりも分かりやすかったです」
「久々に企業説明会に参加して、今後、就職活動をしていくことを実感。気持ちの切り替えになりました」

説明会に参加し、企業の方の話を聞き、職場の雰囲気を知ることで
就職活動への意欲が高まった人も多くいました。
次回は、11月29日(木)を予定しています。
企業の生の声を聞ける絶好の機会をお見逃しなく!

2018年7月2日月曜日

「手賀沼花火大会」募金活動に参加しました!

ご無沙汰しています。

例年より22日も早く梅雨が明け、30度を超す日々が続いていますが、
体調はくずしていませんか? 水分補給と塩分補給を忘れないでくださいね。

さて、今回は毎年恒例の「手賀沼花火大会」の募金活動報告です。
柏市が実施する募金活動のお手伝いで、
今年もサポステメンバーとともに参加しましたよ!
本当は6月20日に行う予定でしたが、天気がぐずついていたため延期、
6月27日に実施となりました。


のぼりを持ってアピール!


















柏駅利用者の帰宅の時間に合わせて、夕方18時からスタート。
柏駅の東口と西口に分かれ、丸い花火の玉を象った募金箱を持って、
「手賀沼花火大会の募金に、ご協力をお願いしまーす!」と声を張って
改札を出てきた市民のみなさんに募金をお願いします。


サポステメンバーが明るい笑顔で呼びかけます


















サポステチームは、西口を出たデッキのところを担当。
1列に並んで、大きな声で呼びかけていました。
募金をしてくれた方には、特製のステッカーをプレゼント。
取材をしながら、わずかながら募金もしたら、
ステッカーいただいちゃいました!


こちらがもらったステッカー♪













東口では、カシワニくんも募金活動に参加していましたよ。
記念撮影にも応じてくれて、ちょっとしたスター★★★


柏のご当地ゆるキャラ、カシワニくんも参加!



















実は「手賀沼花火大会」は、千葉県が選定する「ちば文化遺産」の
柏からの候補のひとつに上がっています。
1万3500発が打ち上げられる、県内屈指の花火大会なんですよ。
6月中旬に投票は終了していて、まだ結果はわかりませんが…。
この募金活動は、7月4日にも行います。
文化遺産候補にも挙げられるイベントですから、ぜひ募金活動に参加して、
イベントを成功に導きたいですね!

今回参加してくれたメンバーの皆さん、お疲れさまでした~!(^^)!


2018年4月9日月曜日

サポステ卒業生が、転職サイトに紹介されました!

こんにちは!

今日はうれしいお知らせがあります!(^^)!
なんと、かしわサポステの卒業生が「エン転職」ホームページで紹介されました。
そのページがこちら!

 
 
 




















 
 
 
転職活動の不安や迷いに触れながら、自分に合った仕事を見つけ、
先輩社員の方に丁寧に指導していただき、仕事を任されるまでになったTさん。
自信を持って働いている姿を取材していただいて、
サポステスタッフもうれしく読ませていただきました!
 
かしわサポステでは、利用者さんが前向きに就活に取り組めるよう、
スタッフが伴走していきます。
仕事がうまくいかない、就職がなかなか決まらないなど、
就労に不安がある人は、気軽に連絡くださいね!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2018年4月3日火曜日

「お花見~ミニ職場見学バスツアー」レポート!

こんにちは!

ブログの更新をちょっとご無沙汰してしまい、
春のご挨拶が遅れてしまいました。
桜もほぼ散ってしまいましたが、お花見はしましたか?

かしわサポステでは、3月26日(月)にミニ職場見学バスツアーを行いました。
お花見がてら、おにぎり弁当でランチを取ってから出発という、
ちょっとウキウキするスケジュール。
桜がちょうど見ごろで、充実したランチタイムになりました。











今回のツアーは、介護施設、リネンサプライ業、製造業の3社を訪問。
最初に訪れたのは「特別養護老人ホーム ほまれの家」です。
施設の中を見学させてもらった後、
副施設長からより詳しい説明をいただきました。
基本方針や運営方針、1日のタイムスケジュール、年間行事や
仕事内容がよくわかる資料もいただき、
介護の仕事についての理解が深まりました。











次に向かったのは、リネンサプライ業の「新日本ウエックス」。
ホテルのシーツやタオル、レストランなどで使うクロスや制服などを
洗濯し、貸し出す仕事です。清潔第一なので、まずは靴カバーをし、
キャップを被って工場内に入ります。
洗濯はすべて巨大な洗濯機が洗ってくれるので、
主な仕事は、回収されてきた洗濯物を種類別に仕分けしたり、
乾燥した洗濯物をプレス機に入れたりという簡単作業。
仕事自体はシンプルなので、すぐに覚えられます。
お客様の肌に触れるものだからこそ、品質管理は重要。
その一役を担う意識で仕事をするので、やりがいを感じることができます。











さて、最後の訪問先は、精密バネを作る「中央ばね工業」です。
ひと口にバネと言っても、こちらで製作している製品は極細極小のものから
アスファルトの下に埋め込む大型のものまでさまざま。
工場には、機械が何台も作動していて、
オートメーションでバネが出来上がっていく様子を見学。
お客様からの要望に沿って、バネを作る機械に数値を設定し、
ミリ単位での誤差をチェックし、過不足ない製品を作る過程に
参加した人たちはみんな興味津々!











ふだん、見ることが出来ない職場を見学できるバスツアーは、
仕事に対する理解を深めるチャンスです。
かしわサポステでは、職場見学ツアーをたびたび企画しているので、
ぜひ参加してみてください。きっといい体験になりますよ~♪